© 2023 by Ray Klien. Proudly created with Wix.com

  • cuorabijou

モヤモヤすることから卒業してもいい

なにかを始めようとする時に

「そんなの人が集まらないよ」

「あなたにできるわけない」

「私はそんなの興味ない」


そんな風に言ってくる人がいます。


でもね、興味ないって言ってたのに

ふたを開けると

こちらで言ってることと

あちらで言ってることが正反対。


散々文句言ってたその人は

先頭きって参加したり

みんなでワイワイやってたりします。


うまくいってる人に

「あなたはズルい」

「私は我慢してるのにあなたばっかり」

そんなことを言ったりもします。




言われた方は遠慮してしまい

せっかくのチャンスを逃すことになります。


私もつい先日ありました。


いろいろ言われるのが面倒だから

ある会に参加するのをやめようとしました。


「今日は帰ります」と言うと…

ある方に言われました。


「運を逃すよ」


おどすという意味ではなく

何か言われて自分の心と

違うことをしちゃダメだよって。


本当は行きたいのに

いろいろ言われるのが嫌だから

行くのはやめる、ということ。


本当は行きたくないなら

行かなくていいんですが

本心は行きたい、ですから。


そう・・・そしていろいろ

言ってくるそのご本人は

ちゃんとそこに参加しているんです。


気分が落ち込むことや

傷つくことを平気で言ってくる。


こういうことにかまってると

言われる方は疲弊してしまいます。


モヤモヤすることや

嫌だなと思うことからは離れること。


そうしないと永遠に続きます。


私たちは使命を持って生まれてきました。


それなのに、かまってちゃんをまともに

相手していてはもったいない。


こういう人は、こちらが疲弊してる間に

いいとこどりでこちらが欲しいものを

ガンガン手に入れていきます。


そして決まって言うことは

「最近やる気ないの?」

「もうやめたの?」

ほら、やっぱりね・・・という言葉。


そうならないためにも

そういう人から卒業することが大切。


こういう人に巻き込まれていると

やりたかったことも嫌になってきます。


行きたいところに行きたくなくなったり

挑戦しようとしたことを諦めたり。


せっかくはいってくるチャンスを

逃すことになります。


いい人にならないこと。


自分のやりたいことを

諦めるなんてことにならないためにも。


自分のやりたいことや使命が

わかっていればわき目もふらず

前に進むだけです。


甘い誘惑をしかけてきて

もう大丈夫かなって受け入れて

しまいそうになることもあります。


でも、ちゃんと自分の心に聞いて

行きたくなければお断りすること。


ただ、全部が全部

悪者というわけではありません。


やりたいことを見つけて挑戦しようと

思った時のお試しだったりもします。


この人に言われたら・・・そんな存在の人が

悪者役をやってくれることもあります。


だとしても・・・

心が不快で嫌な気分になるものは嫌です。


ちゃんと自分で線引きをして

必要なければ卒業しましょう。


自分の使命ややりたいことが

まだわからない方は

開運美人鑑定にいらしてください。

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon